星のまなびば


ほしのまなびばとは?

2014年、ファウンダーの中西れいこさんが、「対話」を通して占星術を伝えるワークショップを開催。

「座学」と「鑑定」というスタイルが主流の占星術に新しい風を起こし、試行錯誤を重ねながら、2016年に「星のまなびば」として完成。北海道、大分、大阪、名古屋、鎌倉などでも開催を重ね、

占星術に限らず、様々なトピックをテーマとする「対話形ワークショップ」として発展